習慣化のカギはアプリにあり:三日坊主を乗り越えるための効果的な管理法

生活

こんにちは。

たーたんです。

皆さんは三日坊主で辞めてしまったことがある経験はありませんか?

僕はたくさんあります…

そんな僕でも今はアプリの力で継続できていることもあるので、

実際の僕の使い方も交えてお伝えしたいと思います。

三日坊主になる理由

僕たちの脳の特徴の一つとして「脳は変化を嫌う」ようにできているそうです。

新しいことをしようとする時は前頭前野(おでこの裏あたりにある意欲・知識・情緒)

が働くとされています。

前頭前野を使うとエネルギーを大量に消費します。

一方で既に習慣化されていて特に考えなくてもできる活動

例えば、歯磨き、お風呂に入る、着替え、会社へ出勤する

などは脳の中の基底核(体の動きや感情の制御に関わっている)

使ったときは、エネルギーほとんど消費されないそうです。

今は様々な食べ物があり、日本で食に困ることは少なくなってきましたが、

人間の本能でもある生存本能は生きるために省エネ運転で生きようと考えます。

そのため、エネルギー消費が激しい前頭前野を使うことを好まず、

今までと同じことをしたくなる=三日坊主になる

というわけです。

実際の体験談

僕が、実際に続けようとしたけど、三日坊主になった実例と

解消したアプリについて紹介していきます!!

家計簿

自分自身の収支を見直して、支出を減らして投資に回す種銭を確保したいと

思い、家計簿を付けようとまず、A4サイズのノートを使い記録を始めました。

最初の頃は、レシートをノートに貼って、金額を書いて…

とやっていたのですが、物の見事に三日坊主になりました。

今考えれば、ノートを探す・レシートを貼る・書く

工程が多かったことが僕にとっては続かない要因になってしまったのかなと

思います。

今は、家計簿アプリを使用して収支の管理をしています。

僕が使用しているアプリは、「家計簿!簡単お小遣い帳 人気の家計簿(かけいぼ)

利用を始めたキッカケは単純で、アップルストアで「家計簿」と入力し、

調べた時に一番初めに表示されたアプリだったからです・・・(笑)

僕の場合は、無料版を使用していますが、「簡易的にお金の出入りがわかればいい!」

と言う僕にとっては、十分です。

※ただ、無料版は【固定費・定期収入】が7個までしか入力できないので、

ライフラインはまとめて「○万円」として固定費に入力しています。

付け始めたころは、趣味・交際費など13カテゴリにわけて付けていましたが、

現在は、【消費】【投資】【浪費】の3つのカテゴリのみにして毎月の支出の内

消費・投資・浪費が何パーセントずつだったのかを確認しています。

入力の際は、1つずつレシートの金額を確認して入力するというよりは、

買い物をした直後に「〇〇円だったかな?」と四捨五入してだいたいの金額を入力しています。

それぐらいの方が僕にとっては継続しやすかったからです!( ´∀` )

筋トレ

筋トレも何回も挫折と挑戦を繰り返してきたことの一つです…

今までは、20分~30分間行おう!!!

と時間を決めてその時間内で行うメニューをその場で考えながら行っていました。

ただ、それも長続きせず…

今は、「筋トレ・タイマー」

を使って、筋トレを習慣化させることができました。

全体の時間で言うとおよそ10分くらいです。

僕の使い方としては、YouTubeの筋トレ項目を参考に毎回行うメニューを決めて

腹筋なら筋トレ時間40秒・インターバル20秒・回数4回とセットして

筋トレを行っています。

また、腕立てなら筋トレ時間10秒・インターバル15秒・回数4回

などと種目ごとに、タイマー設定をしてその都度タイマーを切り替えて使っています!

僕が筋トレ・タイマーで継続できているのは、

  • 回数や時間が既に決まっているから

だと思います。

あとは、時間も10分以内でいいやと割り切ってしまったのも理由のひとつです☆

食事管理

食事管理については、今まではメモアプリに記入してみたり、

日記アプリに記録していました。

が・・・

どれも1週間ほどで止まっていました。

今は、「MyFitnessPal: カロリー計算」

を使用しています。

これも僕は無料版を使用しています。

その時食べた食品とだいたいの量を入力するだけで、

タンパク質・炭水化物・食物繊維・糖分・脂肪・飽和脂肪酸などの

数値が出てきます。

最初にいつまでに何キロになりたいか目標を入力しておけば、

一日の摂取目標に対して各栄養素がどの程度足りているのか超えているのか

も一目でわかります。

まとめ

今はとても便利なアプリも多くあり、開発してくださった方々には感謝感謝です^^

僕は紹介したアプリは全て無料版を使用していてなんら不満はありません。

僕の傾向としては、

・より簡単に楽に入力できる

が一番の要素だったかなと思います。

アバター画像

1991年生まれ32歳
≪仕事≫
放課後等デイサービス勤務
現在管理者兼児童発達支援管理責任者として働く
中学生のころから保育士になることを夢見る
不安障害で前線離脱歴有
マネジメント失敗歴有
改めてマネジメント勉強中
«自分の特性»
気になることがあると試したい
一人で黙々とやるのが好き
≪プライベート≫
バツイチ
≪趣味≫
広く浅く(時々深く)いろいろチャレンジ
続いているのは、DIY(主に玩具つくり)刃物研ぎ・レザー関係・写真

ta-tanをフォローする
生活
ta-tanをフォローする
たーたんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました